Media Sunshine
ニュース・話題

終末時計とは?2020年はあと残り100秒!1分は何年分なの?わかりやすく解説

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説人工知能,2020

2020年1月23日(現地時間)に世界終末時計が発表され、過去最短の「100秒(1分40秒)」とされました。

1947年から毎年公表されてきた世界終末時計が2020年に最短(悪化)になったのはなぜなのでしょうか?

そして1分(60秒)あたり何年分なのか?疑問に思ったので調べてみました。

終末時計とは?一体何?だれが決める?

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説人工知能,2020世界終末時計2020
引用:AFPニュース

終末時計とは正式には「世界終末時計」と呼びます。

人類(地球)滅亡時刻=0秒(0時0分)とみなした時に、今は何秒(何分)前なのか?をいろいろな情報をもとに算出し、1年に1度発表しています。

要は「地球(人類)の運命の時間まであとどれくらい?」ということですね。

世界終末時計が設置されたのは1947年で、そこから2020年が過去最短=もっとも地球(人類)滅亡に近づいたと発表されました。

米国の科学者らは23日、地球滅亡までの時間を示す「終末時計」を公表した。昨年より20秒進み、残り100秒となった。公表を始めた1947年以降で最も滅亡に近づいた。核戦争と地球温暖化という二つの脅威に加え、トランプ米大統領ら世界の指導者が、そうした脅威に対処するための国際的な取り組みを弱めていると指摘した。

2020年は残り100秒(1分40秒)と発表で過去最短!その理由をわかりやすく解説!

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説人工知能,20201947年以降の世界終末時計の推移
引用:Wikipedia

世界終末時計が2020年に最短になった理由①:核撤廃を取り巻く軍事協定が崩壊の可能性

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説,人工知能,2020核保有しているとされる母艦
引用:Twitter

簡単に言うと「核保有」と各国同士の軍事戦力の管理と統率が崩れて消滅の危機にあるということらしいです。

怖いですね、、、個人としてはどうしようもできないんですが。

核兵器問題に詳しいシャロン・スクアッソーニ(Sharon Squassoni)氏は、過去半世紀以上にわたり破滅からの回避に貢献してきた軍縮管理の枠組みは現在、崩されており、来年には消滅する恐れもあると言明した。
米国とロシアは2019年、中距離核戦力(INF)全廃条約の破棄を通告し、同条約は失効。
双方はかつて禁止されていた兵器を配備する新たな競争に入った。
米国はまた、ロシアと2010年に締結した新戦略兵器削減条約、通称「新START(New START)」について、延長しない意向を示している。(引用:AFPニュース)

世界終末時計が2020年に最短になった理由②:アメリカとイランの対立

中東の緊張が過去最高に高まっていることも大きな要因になっています。

それもそうですよね、アメリカとイランがお互いに爆撃をし合い、あわよくば第三次世界大戦が勃発する可能性もゼロではなかったわけですから。

世界終末時計が2020年に最短になった理由③:世界環境(温暖化)問題

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説,2020,推移引用:Twitter

2019年の顔となったグレタ・トゥーンベリさんを筆頭に地球温暖化問題をはじめ環境破壊への関心度は多少上がったと思います。

ですが、その環境問題に対する具体的で効果的な対応策はなにも進まずにいることは以前大きな問題ですよね。

そのことが世界終末時計の残り時間を短くした一つの要因となりました。

世界終末時計が2020年に最短になった理由④:高度なフェイク情報(動画や音声等)による情報戦争

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説人工知能,2020引用:Twitter

人工知能などの技術の発展により情報戦争が起こり①〜③をとりまく状況がさらに悪化したと考えられているようです。

さらに極超音速兵器の開発や宇宙やサイバースペースを舞台にした新たな軍拡競争の激化が進んだとのこと。

一般人としては「そんなことが起こっていたのか」と思わざるを得ませんが、知る良いきっかけかもしれませんね。

世界終末時計の1分は何年分なの?

終末時計,世界,地球温暖化,環境問題,環境破壊,核戦争,核保有,北朝鮮,イラン,アメリカ,情報戦争,宇宙,軍事化,諸外国,条約,トランプ大統領,あと100秒,過去最短,最悪,人類滅亡,理由,わかりやすく,解説人工知能,2020世界終末時計2020
引用:AFPニュース

個人的に気になったのは1分は何年分なのか?ということ。

結論、世界終末時計の1分間に対する具体的な年数は決まっていないそうです。

それもそのはずですよね、実際に地球(人類)が滅亡するのがいつかを確定することはできませんから。

ただ一応「15段階で危険度を示す」という指標はあるみたいです。

それでもあくまでも過去と比べて相対的に「人類滅亡に近づいたかどうか?」、を委員会が毎年話し合って決めているだけなんですね。

世界終末時計についてネット上の反応

まとめ

世界終末時計とは一体何か?1分は何年分なのか?2020年過去最短の100秒とされた理由について、簡単に解説いたしました。

あまり聞きなれないネーミングでしたが、よく考えればどれも自分たちの生活に関わってくる内容でしたね。

来年は少しでも伸ばすことができるように、一人一人できることについて考えてみたいと思います。

こちらもよく読まれています
こんな記事も読まれています
error: Content is protected !!