Media Sunshine
タレント・パーソナリティ

【顔画像】ビートたけし再婚相手A子「オネーチャン」はどんな人?美人で母性強し!

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間

2020年2月7日にビートたけしさんが再婚したことがわかりました。

たけし再婚、お相手A子さんは著書に登場18歳年下「オネーチャン」 タレントのビートたけし(73)が18歳年下のパートナー女性・A子さんと再婚したことが7日、分かった。
スポニチ本紙の取材では、この日までに都内の区役所に婚姻届を提出している。(引用:スポニチ)

73歳にしてビートたけしさんが再婚したA子さん(オネーチャン)の顔画像やA子さんはどんな人で性格なのか?調べました。



【顔画像】ビートたけし再婚相手A子「オネーチャン」の写真はコレ!

ビートたけしさんは「全財産手放しても一緒になりたい相手」というほど再婚相手A子さんにゾッコン。

元銀座のホステスをしていたほどの美人さんのようです。

そんなビートたけしさんの再婚相手A子さんの顔画像はこちらです。

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:FLASH
ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:Twitter
ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:Twitter
ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:Twitter
ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:Twitter

ビートたけしさんの再婚相手A子さんは愛称は”ゴンちゃん”。

ビートたけしさんの再婚相手A子さんは年齢55歳にして、若々しい感じが伝わってきますよね!



ビートたけしの再婚相手「オネーチャン」はどんな人?性格まとめ

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間ビートたけしさんの再婚相手A子さん
引用:Twitter

ビートたけしさんの再婚相手A子さんはどんな人なのでしょうか?

以下にわかっていることをまとめました。

▼ビートたけしさんの再婚相手A子さんプロフィール

・年齢は55歳(2020年2月8日現在)
・黒木瞳似の美人
・2013年1月18日に西麻布のバーでビートたけしと出会った
・ビートたけしとの交際期間は8年間
・2015年11月にはビートたけしと同棲している
・愛称はゴンちゃん
・面倒見がよく母性が強い
・熊本県出身
・元銀座のホステス
・父親が県会議員
・父親のコネで関西の高級ホテルアドバイザーとして入社
・現在はホテルの広報
・ビートたけし独立を手伝った
・2015年にビートたけしの個人事務所「T.Nゴン」を一緒に立ち上げた
・ビートたけしのマネジメント業も担っている
・2018年の著書「ビートたけしのオンナ論」に登場する「オネーチャン」

A子さんは面倒見が良いとこもビートたけしさんが惚れ込んだ理由のようですね。

一緒にいて居心地がよくて自分の姿を全てさらけ出せる相手だからこそ、一緒にいたいと願ったのでしょう。

「食事にも気を使ってくれるし、最近なんか、朝起きりゃ、寝たまんまパンツをはかせてくれて“はい、いってらっしゃい”みたいな感じ」(引用:スポニチアネックス)



ビートたけしと再婚相手A子の出会いは松井雄治の西麻布バー!

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産A子さんと再婚したビートたけしさん
引用:Twitter

ビートたけしさんと再婚相手A子さんの出会いは2013年1月18日、ビートたけしさんの誕生日でした。

銀座で誕生日パーティーをした後、友人で元ラグビー選手だった松尾雄治さんが経営するバーに立ち寄ったことがきっかけだったそうです。

松尾雄治さんの紹介でビートたけしさんと再婚相手A子さんは出会い、18歳差にもかかわらず意気投合

一緒に食事に行く仲になり、次第にビートたけしさんが再婚相手A子さんの家に帰るようになります。

ビートたけしさんは「居心地が良い方に帰るだけ」とのちにコメントしています。

その後、ビートたけしさんと再婚相手A子さんは2015年11月頃から同棲生活を始めました。



ビートたけしと前妻・幹子との結婚生活は独特だった!結婚〜離婚まで

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間引用:Twitter

元々ビートたけしさんと前妻・幹子さんの結婚生活は独特だったといいます。

ビートたけしの前妻・幹子は芸人だった

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産ビートたけしと前妻・幹子
引用:https://www.6parknews.com/

実はビートたけしさんの前妻・幹子さんも芸人でした。

2人は1978年に頃に出会い、1980年に結婚。

1981年に長女が誕生しています。

しかし長女が誕生した頃から夫婦仲はあまり思わしくなかったそうです。

ビートたけしと前妻・幹子は別居生活30年以上

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産ビートたけしと前妻・幹子
引用:Twitter

その後ビートたけしさんと前妻・幹子さんは30年以上の別居生活に入っています。

ビートたけしさんと前妻・幹子さんの関係は

・ほとんどが別居
・月に数回一緒に食事をする
・誕生日などの節目には一緒に過ごす

といった状況でした。

2015年頃からビートたけしは前妻・幹子と離婚に向けた協議が始まる

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産A子さんと再婚したビートたけしさん
引用:Twitter

2015年11月頃からビートたけしさんと再婚相手A子さんは同棲生活に入り、ビートたけしさんは事務所を独立しました。

そして同じ2015年頃から前妻・幹子さんとの関係も離婚のために協議を開始しています。

何度も危機はあったが、離婚という言葉が現実味を帯びて浮上したのは5年前だった。
14年7月に「週刊文春」が、たけしが当時40代の女性と同居し「カミさんに全財産渡して一緒になる」と、離婚を口にしていると報じた。
財産は100億円とされたが、たけしはレギュラーのTBS系「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(土曜午後10時)で「『100億円払って離婚』なんて、100億円あったらそんなことしてるワケないじゃねーか!」と笑い飛ばした。(引用:日刊スポーツ)

2019年にビートたけしと前妻・幹子の離婚が成立

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産A子さんと再婚したビートたけしさん
引用:Twitter

ビートたけしさんは2019年5月頃に前妻の幹子さんと離婚が成立したと言われています。

詳しい時期や財産分与については公表していませんが「元々再婚相手A子さんのためなら全財産手放しても良い」と言われていたほど。

年齢も73歳になるビートたけしさんにとってはあまり気にしていなかったのではないでしょうか?

ビートたけしの前妻・幹子が報道各社へ通告文?

ビートたけし,北野武,再婚相手,A子,オネーチャン,顔画像,名前,出会い,きっかけ,愛人,交際期間,元芸人,離婚理由,別居,出会い,馴れ初め,協議離婚,娘,愛人,西麻布,元銀座ホステス,紹介,昔の画像,幹子,前妻,結婚,当時,財産分与,財産A子さんと再婚したビートたけしさん
引用:Twitter

なお、ビートたけしさんの前妻・幹子さんは加熱した報道を見かねて2019年6月に報道各社へFAXを送信。

「財産100億円のほとんどが前妻・幹子さんに分与された」など加熱した報道について否定しています。

「(北野)武氏の資産が100億円ないし数百億円もあり、それらの(ほぼ)すべてが幹子氏に分与されたなどという内容がまことしやかに報道されております。
上記のような規模の財産が現存するという事実はありませんし、(ほぼ)すべてが分与されたという事実もございません」
(中略)
「武氏のジョーク、誇張表現を真に受けたような一方的な報道はお控えいただけますようお願い申し上げます」(引用:日刊スポーツ)

こちらもよく読まれています
error: Content is protected !!