Media Sunshine
政治家・起業家

馳浩議員プロレス現役時代の画像!政治家になった理由や経歴&炎上エピソードまとめ

馳浩議員のプロレス時代画像まとめ!学歴や経歴や政治家になった理由まとめ

現役プロレスラーから政治家になり、文部科学大臣まで経験したことのある異色の政治家・馳浩(はせひろし)議員。

馳浩議員のプロレスラー時代は一体どんな感じだったのでしょうか?

そもそも、どうして現役プロレスラーだった馳浩議員は政治の世界に入ることになったのでしょうか?

またそんな馳浩議員が2020年4月23日、炎上騒ぎを起こしたことも話題になりました。

この記事では馳浩議員のプロレス時代の画像や、政治家になった理由やプロフィール、炎上騒ぎを起こした経緯についてまとめました!



【画像】馳浩議員のプロレス時代は筋肉ムキムキすぎ!

馳浩国会議員は元文部科学大臣引用:Twitter

1995年7月に現役プロレスラーとして政治家になった馳浩議員

さらに馳浩議員は2015年には文部科学大臣に就任し、56歳にも関わらずリングに復活してします。

まずは馳浩議員が現役のプロレスラーだった時の画像をご紹介します!

現役プロレスラー時代の馳浩国会議員現役プロレス時代の馳浩議員
引用:Twitter

かなりガタイが大きくて、筋肉がムキムキ・・・さすがプロレスラーですね。

馳浩国会議員は元文部科学大臣現役プロレス時代の馳浩議員
引用:Twitter
現役プロレスラー時代の馳浩国会議員現役プロレス時代の馳浩議員
引用:Twitter

若い頃は口ひげがトレードマークだったようです。

さらに馳浩議員が文部科学大臣に就任後、56歳にして1夜だけリングに復活した時の画像はこちら▼です

まったく衰えが感じられない程、馳浩議員の身体はバキバキに鍛えられていますよね・・!

これで56歳というのが、驚きです・・・!

現役プロレスラー時代の馳浩国会議員56歳でリングに復帰した馳浩議員
引用:Twitter
現役プロレスラー時代の馳浩国会議員56歳でリングに復帰した馳浩議員
引用:Twitter

技もバッチリ決まっています!

現役プロレスラー時代の馳浩国会議員56歳でリングに復帰した馳浩議員
引用:Twitter
現役プロレスラー時代の馳浩国会議員56歳でリングに復帰した馳浩議員
引用:Twitter
現役プロレスラー時代の馳浩国会議員56歳でリングに復帰した馳浩議員
引用:Twitter

現役時代と比べても、遜色なさそうに見えますよね!

ちなみにこの復活戦は2017年当時話題になり、週刊プロレスの表紙も飾りました!

週刊プロレスの表紙を飾った馳浩議員引用:Twitter



馳浩議員が政治家になった理由は森元総理大臣だった!

石川県に貼られている馳浩議員の選挙ポスター引用:Twitter

馳浩議員が政治家になったきっかけは森喜朗元総理大臣に誘われたことでした。

馳浩議員が教師をやめ、本格的にプロレスに入団してから10年経った頃のできごとでした。

馳浩議員に白羽の矢が立った理由について明確にはされていませんが、馳浩議員は元々人望が厚く、クレバーで行動派な人物でした。

森喜朗議員も元々ラガーマンで同じスポーツ畑の出身。

石川県という地で、良い人材がいないかどうか?と探していたところ、馳浩議員に声がかかった、ということではないでしょうか?

そこから馳浩議員は地元石川県で旗揚げし、無所属から1995年7月23日に初当選しています。

馳浩議員は元々、プロレス界を代表する存在だっただけでなく、

・非常に堅実でクレバーな人
・人の話をよく聞く政治家
・温厚で調整力がある

といった評判のあった人柄だったことが伺えます。

「クレバー」「堅実」という素質はプロレス時代から備わっていた、と解説するのはプロレス通としても知られる“時事芸人”のプチ鹿島氏だ。

「プロレスラーとしての馳浩はとにかく試合が面白く、団体側からすると、使い勝手のよい選手でした。メインでも中盤でも間違いなく会場を盛り上げるし、シングルでもタッグでもいい働きをする。したたかでヤリ手、そしてイヤミなほど試合がうまい名バイプレーヤーでした。

そうした資質は政治家にはなくてはならないもの。だから、馳が政治家に転身すると聞いた時は、それも当然、いやむしろ、プロレスを踏み台にして政治家になったんじゃないか、とすら思いましたね」(引用:週プレニュース)




馳浩議員の学歴・経歴プロフィールまとめ!

馳浩国会議員は元文部科学大臣引用:Twitter
馳浩議員のプロフィール

名前:馳浩(はせ ひろし)
年齢:58歳(2020年4月23日現在)
誕生日:1961年5月5日
出身地:富山県小矢部市
出身大学:専修大学国文学部
所属:自由民主党

馳浩議員の経歴はかなり特殊です。

というのも元々国語教師からプロレスラーに転身していたのです。

しかもその後に現役プロレスラーながら、政界入りしています。

さらにその後は文部科学大臣にまで出世していますから、本当に異色ですよね。

馳浩国会議員は元文部科学大臣引用:Twitter

そんな馳浩議員の学歴・経歴をまとめました!

▼馳浩議員の学歴・経歴まとめ

●馳浩議員の学歴

1977年3月 金沢市立鳴和中学校卒業
1980年3月 星稜高等学校卒業
1984年3月 専修大学文学部国文学科卒業

●馳浩議員の経歴

1984年4月 星稜高等学校の国語科(古典)教諭
1984年7月 ロサンゼルスオリンピック 出場し予選敗退
1985年8月 星稜高等学校を退職、ジャパンプロレスに入団
1987年 新日本プロレスに移籍
1995年7月 参議院選に出馬し石川選挙区で初当選
1996年11月 全日本プロレスに移籍
2000年5月12日 衆議院総選挙出馬の為、参議院議員を辞職する。
2000年6月25日 衆議院議員総選挙 当選
2003年9月25日 文部科学大臣政務官 就任
2005年11月2日 文部科学副大臣 就任
2006年8月27日 両国国技館でプロレスラーを引退
2007年7月15日 第3代PWF会長に就任。
2007年8月 自民党副幹事長 就任
2008年8月 自民党文部科学部会長 就任
2013年3月17日 PWF会長勇退を表明
2013年9月22日 WRESTLE-1石川大会実行委員長。
2014年9月 自民党広報本部長 就任
2015年10月 第20代文部科学大臣 就任
2017年4月 自民党石川県連会長 就任
2017年7月26日 後楽園ホールでプロレス1夜復帰(56歳)
2017年8月 自民党教育再生実行本部長 就任。
2017年10月22日 第48回衆議院議員総選挙で7選。

●馳浩議員の肩書きまとめ

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問会議 顧問
学校法人日本体育大学 理事
公益財団法人 日本レスリング協会 副会長
一般財団法人 日本ドッジボール協会 会長
一般社団法人 日本キンボールスポーツ連盟 名誉会長

ちなみに同じくプロレス出身で国会議員になったアントニオ猪木さんと国会でバトル(?)になった貴重な瞬間はこちら▼です!



馳浩議員がバスカフェ訪問して炎上!

バスカフェ訪問で大炎上した馳浩議員のSNS投稿画像引用:Twitter

2020年4月23日に馳浩議員がSNS上で炎上騒ぎを起こしたことが話題になりました。

ことがおこったのは新宿区内の「バスカフェ」の活動会場。

バスカフェとは?

一般社団法人Colaboが、18年度から始まった厚生労働省と東京都による「若年被害女性等支援モデル事業」の委託先に選ばれて取り組んでいるもの。
中高生向けのシェルターなどを運営をしたり、フードバンク活動を行うNPOから提供された食事をはじめ、飲み物やスマホの充電もすべて無料で提供。
さらに衣類・化粧品・生理用品の配布や、必要に応じて相談、行政・病院などへの同行支援、緊急一時保護も行う。

本来バスカフェは女子中高生の安全を守る活動で、非常にプライバシーに敏感な活動です。

主催者も事前に「5人までの訪問で」と伝え、時間の指定をしていました。

それにも関わらず次から次へと面白半分でやってきた馳浩議員一同に、代表者は怒りを抑えきれなかったよう。

そんな主催者の怒はつゆ知らず、馳浩議員をはじめ、多くの無関係者が無神経に許可なしにカメラで撮影。

しまいにはセクハラ疑惑も浮上してしまったのです。

それにも関わらず、個人のSNSにまでアップ。

馳浩議員もSNSではもっともらしいことを言っていますが・・・

バスカフェ訪問で大炎上した馳浩議員のSNS投稿画像引用:Naverまとめ
バスカフェ訪問で大炎上した馳浩議員のSNS投稿画像引用:Naverまとめ

この出来事を知った人々は強く反発し、炎上が起こってしまいました。

炎上している事態を察知した馳浩議員はなんとSNSを鍵アカウントに変更。

バスカフェ訪問で大炎上した馳浩議員のSNS投稿画像

自分たちの無神経さに気づいたようですが、後の祭り・・・。

馳浩議員が政界に入った当時は「話が分かる」人柄が売りだったはずでした。

20年以上の議員生活で、お高く留まる「巷にあふれる政治家」になってしまったのかもしれませんね・・・。

こちらもよく読まれています
error: Content is protected !!