Media Sunshine
ミュージシャン・アイドル

【顔画像】YOASOBIのAyaseがイケメン!声もイケボと話題(とくダネ/ZIP動画)

ヨアソビ(YOASOBI)Ayaseのイケメン顔画像!声もイケボだった(動画)

小説を音楽にするユニットとして2019年から活動を開始した、「YOASOBI(ヨアソビ)」

2020年現在もっとも注目されている音楽ユニットの1つとなり、若者から絶大な支持を受けています。

中でもボーカロイドプロデューサーのAyaseさんが、イケメン!!っということでさらに大注目されることとなりました!

View this post on Instagram

A post shared by Ayase (@ayase_0404) on

今回の記事ではYOASOBI(ヨアソビ)のイケメンボーカロイドプロデューサーAyaseさんの顔画像やイケボと評判の声(動画)、プロフィールをご紹介します!



【顔画像】ヨアソビAyaseがイケメン!年齢は?

View this post on Instagram

new visual💎

A post shared by Ayase (@ayase_0404) on

ヨアソビのAyaseさんの職業はボーカロイドプロデューサーです。

小説やイラストを題材にして作詞・作曲を手掛けています。

Ayaseさんの2020年時点での年齢は26歳と発言していますね!

Ayaseさんは2017年から拠点を山口から東京に移したんですね!



【動画】ヨアソビAyaseは声もイケボ!(とくダネ・ZIP)

作詞・作曲担当でイケメンと言われるヨアソビAyaseさんは、見た目だけでなく声も「イケボ!!」っと話題です。

▼ZIP出演時のYOASOBIのAyaseさんikuraさん出演動画

確かにAyaseさんの低くて落ち着いた声が印象的ですよね。

ひょっとしたら声優もできそうなくらい?!

▼とくダネ



ヨアソビAyaseのプロフィール

View this post on Instagram

#YOASOBI #NYLONJAPAN 8月号 making Ⅲ

A post shared by Ayase (@ayase_0404) on

芸名:Ayase(あやせ)

本名:非公開(予想:綾瀬)

出身地:山口県

年齢:26歳(2020年7月現在)

生年月日:1994年4月4日

血液型:A型

職業:ボーカロイドプロデューサー

好きなアーティスト:ブリング・ミー・ザ・ホライズン(メタルコアやハードコアが好き)「9mm Parabellum Bullet」や「ONE OK ROCK」「DOES」

ヨアソビAyaseさんは高校生の頃からコピーバンドをされていたそうなのです。

仲間と共に2017年に上京し東京に拠点を移しますが、バンドは活動休止となってしまいました。

それをきっかけにして一人でも出来る音楽を探していたら、ボーカロイドに出会ったそうです。

当時はボーカロイドについてはあまりよく知らなかったそうですが、猛勉強の末ボカロソングが作れるようになったんだとか。

そしてAyaseさんは約1年間の勉強の末、2018年からボカロ曲をYouTubeやニコニコ動画に投稿し、話題を集めます。

そもそもボカロとは?

仲には「そもそもボカロって何?」っていう方もいらっしゃると思います。

ボカロっというのは「VOCALOID(ボーカロイド)」の略称で、

ピアノや音楽教室などで有名な、ヤマハが開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称です。

ボカロのソフトにメロディーと歌詞を入力すると、サンプリングされた人の声を元にした歌声を合成することができるそうです。

有名なボカロアイドルと言えば「初音ミク」ですよね!

機械的なんですが、可愛い声がクセになりますよね・・!




ヨアソビ(YOASOBI)の人気がすごい!

ヨアソビ(YOASOBI)のメンバーはAyaseさんとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組のユニットです。

ーYOASOBI(ヨアソビ)の主な経歴ー

2019年:「小説を音楽にする」ユニット「YOASOBI」を結成。1stシングル『夜に駆ける』をリリース。

11月16日にミュージックビデオを公開し、公開から約5ヶ月でYouTubeでの再生回数は1000万回を突破!!LINE MUSICの月間ランキング(2020年4月)で1位となり、自身の代表曲となる

2020年:ボーカロイドを使用した楽曲『シニカルナイトプラン』のミュージックビデオをYouTube、ニコニコ動画上に投稿。

→2日後、ニコニコ動画では<VOCALOID>、<初音ミク>タグでランキング1位を獲得し、YouTubeではすでに10万再生を突破。

→2020年7月20付けで、デビューシングル「夜に駆ける」が、Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で総再生回数1億回を突破!!

2020年7月19日(18日27時〜29時)オールナイトニッポン0(ZERO)にて初の冠番組を担当、番組内で4thシングル「たぶん」を初オンエア

2019年にデビューして以来、破竹の勢いで様々な記録を更新しています!



MステでToshlがヨアソビ「夜に駆ける」を熱唱でさらに話題に!

また、あのX-JAPANのボーカルであるToshlさんが、デビュー曲の

「夜に駆ける」をMステで熱唱するという奇跡が起こりました☆

実はこれは、Mステで恒例になっている「Toshl3択」という企画の中でされたことで、3つの楽曲から視聴者に選ばれた楽曲をToshlさんが歌うというものです。

そして2020年7月24日放送分のMステ3時間スぺシャルの「Toshl3択」で女性アーティストによる″夏うた″が対象となり

・あいみょん「マリーゴルド」
・プリンセスプリンセス「世界でいちばん熱い夏」
・YOASOBI「夜を駆ける」

が候補曲だったのですが、その中からYOASOBI「の夜を駆ける」が選ばれたというものでした。

Toshlさんはこの曲について「衝撃的ですね」との感想を寄せています。

自身が幼少時代から親しんだ楽曲は「Aメロ、Bメロ、サビ、パターンっていうのがある程度あって」とし、「夜を駆ける」はそのパターンが「崩されていって、まあ、できるかな…」と不安なところも見せていた。この候補曲を対象に、視聴者の生投票が実施された結果、選ばれたのが「夜を駆ける」。ボーカル・ikuraの伸びやかな歌声など特徴的な楽曲で、Toshlは持ち前の高音などを駆使しながら「夜を駆ける」が描き出す世界観を見事に再現した。この歌唱はネット上で大きな反響を呼び、ツイッターなどには「原曲とは別の良さがあってかっこよかった」「ToshIさんらしさもある夜に駆けるで素敵でした~!」「どんな楽曲もチャレンジするToshlさん、超絶格好良かった」「パワフルだけど優しい歌声に魅了」「ToshIの安定のうまさたるや笑」など称賛の声が見られる。

出典:ヤフーニュース

不安ながらも、さすがのToshl!!っと言った所でした。

あのXーJAPANのToshlさんも参ってしまう曲を生み出す「Yoasobi」・・。

今後一体どんな曲が生まれるのか楽しみですね!

こちらもよく読まれています
error: Content is protected !!