Media Sunshine
Sponsored
バラエティ

ガクト(Gackt)のマレーシアの家の自宅住所はクアラルンプール(KL)のどこ?

Gackt,クアラルンプール,豪邸,住所,自宅,いつから,すごい,ポーカー,移住,理由,家族,愛犬,食習慣,マレーシア,



こんにちは、ハナです♪


2019年2月13日(水)放送の「今夜くらべてみました」にGacktさんが出演しました!

今くら,Gackt,マレーシア、クアラルンプール,KL,豪邸,ハリウッド,恋バナ,恋愛,ビジネス2019年2月13日「今夜くらべてみました」出演陣
引用:公式インスタグラム



2018年に所ジョージさんの「人生で大切なことは○○から学んだ」に出演した際にも、マレーシアのクアラルンプールに移住して5年経つというお話をされていましたが、今回は当時リノベーション中で公開できなかった豪邸の内部までテレビ初公開したということで、話題になっています♪


そんなGacktさんのマレーシア・クアラルンプールでの生活ぶりや移住理由、そしてちょっと意外なポーカープレイヤーとしての一面についてもご紹介します!



Sponsored



Gacktの住まいはクアラルンプール(KL)で、豪邸がすごい!住所は?



Gakctさんの自宅の住所はやはり公開されていませんが、クアラルンプールの中心部から車で30分ほどの郊外にある1700m2ほど(25mプール5個分)の豪邸です!

Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,自宅,住まい,豪邸,今くら,ウチGacktのクアラルンプール郊外の住まい外観



もともとはオーストラリア人の建築家が住んでいたそうで、まるでホテルのようなオシャレでこだわりのあるデザイン設計になっています。

Gackt,KL,クアラルンプール,自宅,住まい,内観,公式ブログKL郊外の自宅の内観
引用:公式ブログより


Gackt,KL,クアラルンプール,自宅,住まい,内観,公式ブログKL郊外の自宅の内観
引用:公式ブログより



この物件には約2年前から住んでおり、マレーシアには移住してすでに6年経つそうです!

ハル
ハル
ちなみに東京であればその場所は田園調布的なエリアに当たり、<font size="4″><strong>価格は30億くらいはする物件</strong></font>だそうですよ!目ん玉飛び出ますね。笑



Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,豪邸,自宅,住まい,家,移住,ビジネス


Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,自宅,住まい,豪邸,今くら,ウチ,内観


気に入っている部分は「クーラーがなくて、家の中が外だから」だそう。笑


趣味は内見というくらいでクアラルンプールだけで500件以上物件を見てきているGacktさんのお眼鏡にかなった斬新でオシャレな造りになっていますね!


敷地内には森まであります。笑


なお、クアラルンプールは日本と時差が1時間しか変わらないので、日本と行き来しながら並行してお仕事されるGacktさんにはちょうど良い場所なんだそうです。


Gacktさんは1年のうち6割はクアラルンプールで過ごしているとのことです。


Sponsored



マレーシアは日本人が移住したい国ぶっちぎりナンバー1!!



ちなみにマレーシアは気候も一年を通して温暖で安定していて湿度も思ったより高くなく、日本人にとって移住したい国ナンバー1に12年連続で選ばれているんです。

日本人の移住したい国ナンバーワン,マレーシア,日本人が移住したい国12年連続ナンバー1のマレーシア
引用:ロングステイ財団調べ



実はハナも治安の良さや物価が安かったりビザの取りやすさをふまえて、将来の移住候補地のひとつに考えています^^

Gacktがマレーシアへ移住した理由は?



それにしてもなぜマレーシア?と思いますよね。Gacktさんなら色々な選択肢があったはず!


移住理由についてはこのように答えています。

0代を振り返った時に、仕事ばっかで何も思い出がないなって。


このままで人生が終わるかもって思って。


もうちょっとゆっくりした時間を過ごしたいと思ったんだよね。



また2018年12月13日に撮影されたキリンのどごしSTRONGのCMの中では

「KLに来て6年の生活の中で、こうやって自分でスーパーを歩ける幸せってあるよね」



と発言しています。

Gackt,KL,マレーシア,クアラルンプール,移住,豪邸,スーパー,買い物,自分でスーパーを歩ける幸せ,理由,CM,2018年12月13日「6年の生活の中で自分でスーパーを歩ける幸せってあるよね」
引用:キリンのどごしStrong



日本ではふらっとスーパーで買い物なんて不可能でしょうから、そういう周りを気にせずにゆっくり堂々としていられる雰囲気も気に入っているのでしょうね♪


また複数の言葉を話せることで有名なGacktさんですが、何ヶ国語を話せるか質問を受けた際には、英語、中国語、韓国語と答えていました。

Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,豪邸,自宅,住まい,英語,韓国語,中国語,移住,生活4ヶ国語を話せるGackt



英語含め中国語・韓国語まで話せればアジアでは怖いものなしですね!


▼キリンのどごしSTRONGのCMが気になる方はこちら!Gacktさんの恋愛観も語られていますよ♪





Sponsored



Gacktの同居人と愛犬



Gacktさんのクアラルンプールの豪邸にはお姉さんや愛犬達と住んでおり、仲間もよく集うようです^^

Gackt,KL,自宅,クアラルンプール,マレーシア,愛犬,エネルGacktの愛犬エネルちゃん
引用:公式ブログより


Gackt,KL,自宅,クアラルンプール,マレーシア,愛犬,エネル家の中を散歩するエネルちゃん


Gackt,KL,自宅,クアラルンプール,マレーシア,愛犬,エネル愛犬ルーシーちゃん
引用:公式ブログより


Gackt,KL,自宅,クアラルンプール,マレーシア,愛犬,エネル愛犬コニーくん
引用:公式ブログより


愛犬ミルキーちゃん
引用:公式ブログより


Gackt,KL,自宅,クアラルンプール,マレーシア,愛犬,アンジー愛犬アンジーちゃん
引用:公式ブログより


ハナ
ハナ
もう、ただただかわいい・・・・
一日中じゃれていられますね❤︎


Gackt設立の会社は移住サポート事業関連!


Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,現地法人,起業,ビジネス,自宅,豪邸,住まい,生活番組内で紹介していたGacktのKLで設立した企業



Gacktさんはクアラルンプールに移住してから、共同で法人を立ち上げました。


マレーシアに移住したい人のためのサポート関連事業を展開しているようです。


主に移住の際の

・不動産・賃貸
・留学斡旋
・ライフコンシェルジュ



の関連のビジネスのようです。


公式ホームページやFacebookページもあります。

Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,法人,公式ホームページGacktと池田諭氏共同法人
GACKT&IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz



さらに「HUB of ASEAN THE KL」というWebメディアの運営も手がけています。


ページを見て見ましたが、早くマレーシアに行って見たくなりました!笑


Sponsored



Gacktの意外な一面はポーカープレイヤー



私も最近まで知らなかったのですが、実はGacktさんはプロのポーカープレイヤーの一面を持っているんです!


マレーシアに移住した理由のひとつには「日本ではあまり人気がないポーカーをプレイするのに都合がよかったから」とも言われているようです。


今回の自宅にも、ポーカー専用の部屋がありましたね!


その腕前はプロ並みで、2017年に北京で開催されたアジアリーグに日本人チームとして出場した時には2位を獲得した程なんです!なんとも多才!!!

Gacktがポーカーのアジアリーグで日本人チームで2位に!!
引用:JAPAN POKER NEWS



さらに日本のポーカー市場のポテンシャルを見越してポーカーアプリの開発まで企画してしまったとのこと。


2017年には日本人で最も賞金をもらったランカーであったことも告白しています。

Gackt,KL,クアラルンプール,マレーシア,ポーカー,日本人賞金ランカー1位,アプリ,住まい,自宅,家,移住2017年の日本人の賞金ランカーで1番だったことを告白するGackt


Gackt,KL,マレーシア,クアラルンプール,ポーカー,自宅,住まい,移住,アプリGacktプロデュースのポーカーアプリ


ハナ
ハナ
世界のポーカー人口は約2億人と言われている中で日本ではまだまだメジャーではない(そもそもカジノがまだ違法ですもんね^^;)ですが、逆に伸びしろ満載ということですから、その方面でもGacktさんの活躍が期待されそうです!




Sponsored



まとめ



今回は初出演の「今夜くらべてみました」に出演したGacktさんについて、にフォーカスをあててまとめていきました。


アーティストや俳優業のみならず、事業家やポーカープレーヤーとしても一流と言えるまで極めてしまうGacktさん。


1回の人生で、何回成功を収めるのでしょうか?!


今後もますます目が離せませんね!

[Ad]