Media Sunshine
Sponsored
ニュース・話題

気持ち悪い!蜂が大量発生した原因は分蜂!場所はどこ?【画像・動画】

恵比寿,ハチ,大量発生,原因,なぜ,理由,場所,詳細,恵比寿一丁目,広尾,分蜂,怖い,安全,危険
ハナ
ハナ
こんにちは、ハナです♪



2019年4月18日午前中、なんと、大都会渋谷の中でも人気エリアの恵比寿でハチが約1万匹も大量発生しているということで話題になっています!


大都会でそんなニュースはあまり聞いた覚えがないのですが、一体なにが起こっているのでしょうか?


ハチが大量発生した原因場所は具体的にどこなのか、画像・動画とともにお届けします!


Sponsored



蜂が1万匹の大量発生?!原因は?



今回1万匹ものハチが大量発生した原因は「分蜂(ぶんぽう)」と呼ばれる現象のようです。

分蜂とは、ニホンミツバチの群れが、1群れから2群れに分かれることを言います。


分蜂の読み方は、「ぶんぽう」です。分封とも書く場合があります。


春になると、新しい女王蜂が生まれます。すると、その母親の女王蜂は、働き蜂の約半数を連れて巣を飛び出し、新たな場所に巣を作ります。母親が家を出て行くのです。


人間では出て行くとすれば娘ですが、ミツバチの世界では逆です(女王蜂が出て行く)。これは、ニホンミツバチが子孫を残す上での合理的な習性と言えます。


ミツバチの分蜂では、文字通り群れを分けることになります。分蜂時には、女王蜂は半分程度の蜂を連れて出ます。また、働き蜂たちはお腹いっぱいにハチミツを溜め込んで出て行きます。


分蜂では、多い群れでは数万匹いるニホンミツバチの約半分が出て行くわけですから、多くのニホンミツバチが飛び回ります。


(引用:週末養蜂家ニホンミツバチのおいしいハチミツ



今回の蜂の大量発生はこの分蜂によって、女王蜂がはたらき蜂を連れて次の巣を探し求めていることから発生したということでした。


この分蜂は3月上旬から4月下旬までがシーズンだそうですよ!


こちらの画像は蜂が巣を離れる直前に待機しているところです。


恵比寿,ハチ,大量発生,原因,なぜ,理由,場所,詳細,恵比寿一丁目,広尾,分蜂,怖い,安全,危険


ちょっと気持ち悪いですが、自然界ではとても大切な瞬間なのですね!!


Sponsored



蜂が1万匹も大量発生した場所は恵比寿1丁目!



今回ハチが大量発生しているのは恵比寿1丁目のあたりとのこと。
東口から広尾方面に向かう大通りのセブンイレブンのあるバス通りで大量のハチが確認されています!





このあたりはバスをはじめ人通りも多いエリアですね。


電柱にかかる旗に大量のハチが・・・

恵比寿,ハチ,大量発生,原因,なぜ,理由,場所,詳細,恵比寿一丁目,広尾,分蜂,怖い,安全,危険引用:ツイッターより


蜂の大量発生、危なくないの?



道を歩いていて突然こんなにたくさんの蜂に遭遇したら怖いですよね・・


ですが、この蜂たちは特に危害を加えたり刺激を与えなければ何も問題はないようです。




Sponsored



ネットでの反応や画像・動画!



ネットではハチに対して怖いという反応や、逆にハチを大事にしたいという声も聞こえてきています。












https://twitter.com/search?q=%E8%9C%82%20%E6%81%B5%E6%AF%94%E5%AF%BF&src=tyah


https://twitter.com/apphunu/status/1118713786142117888


Sponsored



まとめ



いかがでしたか?


今回の蜂の大量発生は春先に起こる分蜂という、女王蜂がはたらき蜂を引き連れて次の巣を探す現象により発生しました。


もし私がその場にいたら怖くて出られないかもしれませんが、危害を加えなければ問題はないとのことで、特にけが人もいないようなので良かったですね。


人間と自然とが共存するためにも、こういった事態にあまり敏感にならず、優しく見守る心を持って接していきたいですね!


最後までお読みいただきありがとうございました!

[Ad]