Media Sunshine
ニュース

左派(左翼)ポピュリズムとは何?意味をわかりやすく解説!れいわ山本太郎は左派ポピュリスト?

山本太郎,左派,右派,ポピュリズム,ポピュリスト,何?,意味,わかりやすく,解説,船後靖彦,木村英子議員,障がい,障がい者,経歴,結婚,海外の反応,活動内容,れいわ,れい話新撰組,重度障がい,車椅子,国会,議員,差別,自立支援,つばさ,設立,養護施設,養護学校,

2019年7月21日に行われた参議院選挙でれいわ新撰組から2名の重度障がいを持った候補者・船後靖彦さん、木村英子さんが当選し話題になりましたね。

2019年4月に設立されたばかりのれいわ新撰組ですがここまで支持を得ることができたのは「左派ポピュリズム」がキーとなっているようです。

左派ポピュリズムとは一体どう言う意味で何なのかをわかりやすく解説するとともに、れいわ新撰組の山本太郎代表はポピュリストなのか?について調べました。



れいわ新撰組,参議院選挙,参院選,障害者,障がい者,当選,理由,目的,山本太郎,かっこいい,船後靖彦,木村英子,脳性麻痺,ALS,国会,政治,日本,変える,,政策,マニフェスト,政権を取る,議席,特定枠,選挙権,過去最多,重度,政党,政治団体,助成金,衆議院選挙,次回.令和,総選挙,野党,与党,
れいわ新鮮組参院選で重度障がいの候補が当選した理由考察。山本太郎がカッコ良すぎる!2019年7月21日の参議院選挙は重度の障がいをもつ候補者が参議院議員に当選したことで歴史に残る1日になりました。 れいわ新撰組か...
木村英子議員,障がい,障がい者,経歴,結婚,海外の反応,活動内容,れいわ,れい話新撰組,重度障がい,車椅子,国会,議員,差別,自立支援,つばさ,設立,養護施設,養護学校,
木村英子議員の経歴や出身・結婚歴は?障害を持った理由や海外の反応も!2019年7月21日の参議院選挙で木村英子議員が誕生しました。 木村英子議員は重度障がいを持っていることが知られていますが、障がい...


そもそも左派(左翼)とは?わかりやすく解説!

まず左派(左翼)とは何なのでしょうか?

簡単に違いを言えば

右翼=保守派

左翼=革新派

といえます。

●語源

フランス革命時代に当時の議会の席が、議長席からみて右側に保守的な考えを持っていたジロンド派呼ばれるブルジョワを代表するグループがいました。

義業から左側には革新的な考えを持っていたジャコバン派という一般市民を代表するグループがいました。

このことが起源で、右派=保守派で左派=革新派と呼ばれるようになったんですね。

政治的な意味での右翼(右派)・左翼(左派)の捉え方

これを現代の意味合いに簡単に変換すると

右翼(右派)

・国家主義を第一に、日本の伝統や慣習・システムを守っていきましょう
・地に足をつけて現実的で安定した政策に取り組みます

▼右翼(右派)の政策への(考え方)

・天皇制は男系を維持するべき
・夫婦同姓や国歌斉唱に賛成
・移民に反対
・消費税増税賛成


左翼(左派)

・国家主義よりも個々人の人権や自由・平等が優先されるべき
・日本の伝統や慣習は遅れているし古いから、どんどん新しいルールややり方を取り入れるべきだ
・グローバリズムを意識していこう

▼左翼(左派)の政策への(考え方)

・女性天皇、女系天皇に賛成
・国歌斉唱反対
・夫婦別姓賛成
・移民を増やすべき
・消費税増税に反対
・多様性に対応するべき

という感じになるかと思います。

実際にはもっと色々な考え方や細かい分け方があるようですが、ざっくり言うとこのような感じになるかと思います。



そもそもポピュリズムって何?わかりやすく解説!

ポピュリズムを一言でいうと

・大衆に後押しされるような考え方
・反エリート感情

と言えるでしょう。

●ポピュリズムの語源

ポピュリズム(Populism)の語源はラテン語の「ポピュラス(populus)」から来ています。
ポピュラス=民衆・人民 という意味です。要は

ポピュリズム=人民主義

と言うことになります。

例えば

・エリートが得をしていて民衆は大変な思いをするのが許せない
・もっと個人個人(民衆)が大切にされるべき
  →大切にしないやつらは敵
・マイノリティが差別されるべきでない
・日本人の人権守れ → 移民反対

のような考え方が代表的なのではないでしょうか。

ポピュリズムについて特筆すべきは「考えを共有している者(仲間)以外は敵または悪」というような考え方が根底にある点で、民主主義とは少し違うと考えられています。

●民主主義とは

民主主義=多数決というとわかりやすいと思います。「独裁」主義の反対後と言えます。
民主主義はみんな平等の権利を有し、みんなで決めていくというイメージです。
ポピュリズムは「民衆(もしくは仲間)とエリートを区別し、エリートは悪だ」というような立場をとるという点が違うと言えます。

結局は左派ポピュリズムとは?

上記をふまえると、左派ポピュリズム的な考えは

・今国を動かすエリート組は民衆を脅かす敵(悪)だ!
・民衆中心の制度・システムに変えるべき
・増税なんてもってのほか!下げろ(無くせ!)
・エリート組が決めた制度なんて反対だ!
・自分たちの生活が脅かされる移民反対!
・TPPありえない!

といった感じになると思われます。



山本太郎(れいわ新撰組)は左派ポピュリストなの?

木村英子議員,障がい,障がい者,経歴,結婚,海外の反応,活動内容,れいわ,れい話新撰組,重度障がい,車椅子,国会,議員,差別,自立支援,つばさ,設立,養護施設,養護学校,れいわ新撰組代表・山本太郎
引用:Yahooニュース

山本太郎さんが代表するれいわ新撰組は左派ポピュリズム政党(今選挙で政治団体から政党へ昇格)だと捉えられています。

それは安倍政権への徹底的な批判や「上」から「下」へ金を分けるべきだという姿勢を取っているからだと言えます。

れいわ新撰組の政策(マニフェスト)を簡単にまとめました。

・消費税廃止
・公的住宅の増築、提供増
・奨学金チャラ
・最低賃金1500円/時
・原発禁止
・障がい者への合理的配慮
・公務員の拡充

確かに左派(左翼)とポピュリズムの合体といった感じですよね。

れいわ新撰組の支持者は40代以下を主要な支持層としたようですから特に「頑張ってるのに稼げなくて苦労している」人々の期待を背負っているのではないでしょうか。

ポイントは最初から最後まで、安倍政権、そして野党の緊縮財政志向を徹底的に批判することに多くの時間を割いたことだろう。デフレを糾弾し、「上」から金を取り、「下」にもっとよこせと訴える。そして、「あなた」に呼びかけ自己責任は無いと言い切る。元俳優、バラエティでも活躍したタレントになって演説のスタイルも巧みだった。

左派ポピュリズムには経済的な格差への不満を吸収するだけでなく、価値観を体現する政党という性格がある。「れいわ」が難病患者を優先的に当選させたことは、まさにマイノリティーの自己決定権を認めるという価値観を体現するものと言える。(Yahooニュース)



トランプ大統領もポピュリスト?

トランプ大統領,アメリカ,山本太郎,左派,右派,ポピュリズム,ポピュリスト,何?,意味,わかりやすく,解説,船後靖彦,木村英子議員,障がい,障がい者,経歴,結婚,海外の反応,活動内容,れいわ,れい話新撰組,重度障がい,車椅子,国会,議員,差別,自立支援,つばさ,設立,養護施設,養護学校,アメリカトランプ大統領
引用:プレジデント

実はアメリカのトランプ大統領もポピュリストと言われることが多い人物です。

(右派なのか左派なのか?という議論は「混合している」という見方がされていますが)

歴史的大統領選挙を勝ったのも、有識者たちの大反対を押し切って民衆の支持を多く得たことが勝利の決めてとなりました。

自分自身は超エリートにも関わらず民衆の意を反映させる姿勢が多くの支持を得ていることも事実だと言えます。

アメリカへの移民を制限し、メキシコとの国境に壁をつくることもポピュリズム的な考え方だと言えます。



まとめ

あまり聞きなれない「左派ポピュリスト」という意味についてわかりやすく解説するとともに、山本太郎代表はポピュリストなのか?についてまとめました。

左派ポピュリズムの象徴とも取れる障がい者2名を擁立し参議院選挙に当選したれいわ新撰組と山本太郎代表が、今後どのような形で活動を行なっていくのか注目です。



れいわ新撰組,参議院選挙,参院選,障害者,障がい者,当選,理由,目的,山本太郎,かっこいい,船後靖彦,木村英子,脳性麻痺,ALS,国会,政治,日本,変える,,政策,マニフェスト,政権を取る,議席,特定枠,選挙権,過去最多,重度,政党,政治団体,助成金,衆議院選挙,次回.令和,総選挙,野党,与党,
れいわ新鮮組参院選で重度障がいの候補が当選した理由考察。山本太郎がカッコ良すぎる!2019年7月21日の参議院選挙は重度の障がいをもつ候補者が参議院議員に当選したことで歴史に残る1日になりました。 れいわ新撰組か...
木村英子議員,障がい,障がい者,経歴,結婚,海外の反応,活動内容,れいわ,れい話新撰組,重度障がい,車椅子,国会,議員,差別,自立支援,つばさ,設立,養護施設,養護学校,
木村英子議員の経歴や出身・結婚歴は?障害を持った理由や海外の反応も!2019年7月21日の参議院選挙で木村英子議員が誕生しました。 木村英子議員は重度障がいを持っていることが知られていますが、障がい...
この記事を書いてる人
ハナ(Hanna)
こんにちは!好奇心のカタマリ・ハナです。 特にスポーツ、政治経済、国際問題に興味があります。 わかりやすいリポート、頑張ります!
\ Follow me /