Media Sunshine
Sponsored
ニュース・話題

【声明全文2020】トランプ大統領の記者会見「イランアメリカは戦争しない」?

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判

2020年年明け早々から、イランとアメリカの対立がこの上ないほど緊迫している状況となっています。

2020年1月7日、イラク国内にあるアメリカ軍基地がイランによる攻撃を受け死傷者が100名以上出てしまいました。

これを受け、2020年1月8日アメリカ現地時間11時半頃に行われたアメリカのトランプ大統領が記者会見で声明を発表しました。

結論としては会見では「戦争はしたくない」という姿勢であまり激しい言葉遣いや発言はありませんでしたね。

この記事では記者会見でのトランプ大統領の声明を全文書き起こし&和訳をまとめました。

Sponsored

▼日本タンカーを攻撃したのはアメリカ?イラン?と話題に!?

ホルムズ海峡,地図,どこ,場所,どこの国,戦争,閉鎖,日本,自衛隊,海賊,タンカー攻撃,イラン,アメリカ,トランプ,国華産業,オマーン,ドバイ,石油,ポンペイオ国務長官,ハメネイ師,
【地図】ホルムズ海峡の場所はどこ?タンカー攻撃を受けたのは日本の国華(こくか)産業!こんにちは、ハナです♪ 2019年6月13日付のニュースで、中東のホルムズ海峡付近で日本の輸送関係企業「国華産業」のタンカーが攻撃...


トランプ大統領の記者会見での声明全文を和訳!

トランプ大統領・声明全文①2020年1月8日のイラン攻撃について

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判現地時間2020年1月8日に記者会見で声明を発表したドナルド・トランプ大統領
引用:C-Span

As long as I’m a president of United states, Iran will never be allowed to have a nuclear weapon.
私がアメリカ大統領である限りはイランに核兵器を保有させることは絶対に許しません。

Good morning.
おはようございます。

I’m please to inform you that American people should be extremely grateful and happy.
アメリカ国民は非常に感謝し幸せだったはずとみなさんにお伝えします。

No Americans were harmed, in last night’s attack by the Iranian regime.
イラン政権による昨夜の攻撃でアメリカ人は誰も傷つきませんでした。

We suffered no casualties.
死傷者は誰も苦しんでいません。

All of our soldiers are safe, and only minimal damage was sustained at our military bases.
我々の兵士たちはみんな安全で、基地の被害は最小限に抑えられています。

Our great forces are prepared for anything.
我々の素晴らしい武力は万全の準備が整っています。

Iran appears to be standing down, which is good for all parties concerned and a very good thing for the world.
イランも鎮静の方向に向かっているようで、それはどの関係団体にとっても世界にとっても良いことです。

No American or iraq lives were lost because of the precaution taken, the disbursal of forces and an early warning system that worked very well.
予防措置や軍事力、非常によく素早く作動する緊急事態システムのおかげでアメリカ人もしくはイラク人の命は失われませんでした。

I salute the incredible skill and courage of american’s men and women in uniform.
私はアメリカ軍服を着た男女の素晴らしい技術や勇気に敬礼します。

For far too long, all the way back, to 1979 to be exact. Nations have tolerated iran’s destructive and destabilizing behavior in the middle of eastarn beyond.
かなり昔、正確には1979年、各国家はイランの中東を不安定化させる破壊的行動を容認していました。

Those days are over.
そんな日々はもう終わります。

iran has been a leading sponsor of terrorism and their pursuit of nuclear weapons threatens the civilized world. we will never let that happen.
イランはテロリズムの代表的スポンサーで、彼らの核兵器への追求は文明化された世界を核兵器の脅威に貶めてきました。

Sponsored

トランプ大統領・声明全文②イランのソレイマニ司令官殺害について

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判現地時間2020年1月8日に記者会見で声明を発表したドナルド・トランプ大統領
引用:C-Span

Last week we took decisive action to stop a ruthless terrorist from threatening American lives.
先週、我々はアメリカ人の命を脅かす冷酷なテロリストを止めるべく決定的な行動を起こしました。

At my direction, the united states military eliminated the world’s top of terrorist Qassem soleimani.
私の指示のもと、アメリカ軍は世界トップのテロリストであるカシーム・ソレイマニを排除することに成功しました。

As the head of the quds force, soleimani was personally responsible for some of the absolutely worst atrocities.
イスラム革命防衛隊のトップソレイマニはいくつかの最低最悪な残虐行為に個人的責任を持つ人物でした。

He trained terrorist armies, including hezbollah, launching terror strikes against civilian target.
彼はヒズボラを含むテロリスロ軍団を調教し、民間人に対してテロ攻撃を仕掛けていました。

He field bloody civil wars, all acrossed regions. He viciously wounded and murdered thousand of us troops, including the planting bombs that maim and dismember their victims.
彼は全域で血なまぐさい内戦を起こし、犠牲者をバラバラにまでしてしまうような爆弾をしかけ、何千ものアメリカ軍を悪質な負傷を負わせ、殺しました。

Soleimani directed the recent attacks on US personnel in iraq that baldy wounded for four service members and killed one American, and he orchestrated the violent assault on the US embassy in baghdad.
ソレイマニは最近起こったアメリカ要人が重傷を負わせ一人を殺害したイラクでの攻撃を指示し、そしてバグダットにあるアメリカ大使館での暴力的な攻撃を組織しました。

In recent days, he was planning new attack on american targets, but we stopped him.
この数日以内にも彼はアメリカ人をターゲットにした新たな攻撃を画策していましたが、我々はそれを阻止しました。

Soleimani’s hands were drenched in both American and iranian blood.
ソレイマニの手はアメリカ人とイラン人の血で染まったのです。

He should have been terminated long ago, by removing Soleimani.
彼はずっと前に去っているべきだったのです。

We have sent a powerful message to terrorists.
我々はテロリストたちにこんな力強いメッセージを送っていました。

“If you value your own life, you will not threaten the lives of our people.”
「もしあなたが自分の人生を価値あるものと考えるのであれば、我が人々の命を脅威に落とすのはやめてください。」と。

As we continue to evaluate options in response to Iranian aggression, the united states immediately impose additional punishing economic sanctions on the iranian regime.
これまでイランの侵略に応じた対抗措置を続けてきましたが、アメリカ合衆国は即座にイラン政府に対して経済的制裁の追加措置を課します。

These powerful sanctions will remain until iran changes its behaviour.
この強力な制裁はイランが態度を変えるまで続きます。

Sponsored

トランプ大統領・声明全文③イランと各国との核合意への批判?

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判現地時間2020年1月8日に記者会見で声明を発表したドナルド・トランプ大統領
引用:C-Span

In recent months alone, iran has seized ship in international waters, fired an unprovoked strike on saudi arabia, and shot down two US drones.
この数ヶ月間だけもイランは国際海域で船を拿捕したり、無意味にサウジアラビアに攻撃を仕掛けたり、米軍のドローンを2機撃ち落としました。

Iran’s hostilities substantially increased after the foolish iran nuclear deal was signed in 2013, and they were given $150 billion, not mention $1.8 billion in cash.
イランの実質な敵対行為は2013年に締結したイランとのくだらない核兵器の取り決め後から増加しました。彼らは(その取り決めにより)約18億円の現金は言うまでもなく、1500億円を手にしたのです。

In stead of saying thank you to the united states, they chanted “DEATH TO AMERICA”.
アメリカ合衆国にありがとうを言う代わりに、彼らは「アメリカに死を」と唱えたのです。

In fact they chanted “DEATH TO AMERICA” the day the agreement was signed.
取り決めにサインをしたその日彼らは、実際は「アメリカに死を」と唱えていたということです。

Then iran went on a terrorist spree, funded by the money from the deal and created hell in yemen, syria, lebanon, afganistan and iraq.
そしてイランはテロリストの宴へと出かけ、締結で得た金で資金提供し、イエメン、シリア、レバノン、アフガニスタン、イラクに地獄を生み出したのです。

The missiles fired last night at US our allies were paid for with the funds made avairalbe by the last administration.
昨夜我々の仲間に打ち込まれたミサイルは、前(米国)政権によって資金提供が可能となったおかげで支払われたワケです。

The regime also greatly tightened the reins on their own country, even recent killing 1500 people at the many protests that taking place all throughout iran.
政権としても自国自身によって、手綱が強く締められています。最近イラン全土で起こった1500人が死んだ多くの抗議さえもそうです。

The very defective JCPOA expires shortly, anyway, and gives iran a nuclear and quick path to nuclear breakout. Iran must abandon its nuclear ambitions and end its support for terrorism.
いずれにしてももう直ぐ期限が切れる、まるで無意味なJCPOA合意は、核兵器と核爆発への近道を与えるものです。

The time has come for the united kingdom, germany, france, russia and china, to recognize this reality.
イギリス、ドイツ、フランス、ロシア、中国も、この現実に気づく時です。

They must now break away from the remnants of the iran deal of JCPOA, and we all must work together towards making a deal with iran that makes the world a safer and more peaceful place.
彼らはJCPOAのイラン合意の残党から離脱しなければいけません。そして我々みんなが世界をより安全で平和な場所にするイランとの合意に向けて一緒に歩まなければいけません。

We also must make a deal that allows iran to thrive and prosper and take advantage of its enormous untapped potential.
我々はイランの繁栄、そして未開発で未知なる可能性に繋がるような合意を締結しなければいけません。

Iran can be a great country.
イランは素晴らしい国になることができます。

Peace and stability cannot prevail in the middle east as long as iran continues to foment violence, unrest, hatred, and war.
中東においてイランが暴力・不安・憎悪・戦争を助長する限り、平和や安定はやってきません。

The civilized world must send a clear and unified message to the iranian regime
文明世界はイラン政府に明確で統一されたメッセージを送らなければいけません。

“Your campaign of terror, murder, mayhem will not be tolerated any longer. It will not to be allowed to go forward.”
「あなた方の恐怖・殺害・騒乱のキャンペーンは一切妥協しません。一切の前進は許されません」と。

Today I am going to ask NATO to become much more involved in the middle east process.
今日、私はNATOにもっと中東の状況に関わるようにお願いします。

Sponsored

トランプ大統領・声明全文④アメリカの武力と経済力は抑止力となる

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判現地時間2020年1月8日に記者会見で声明を発表したドナルド・トランプ大統領
引用:C-Span

Over the last three years, under my leadership, our economy is stronger than ever before, and america has achieved energy independence.
この3年、私の指導のもとで我々の経済力は過去にないほど強化されました。そしてアメリカはエネルギーの面で自立することに成功しました。

These historical accomplishments changes our strategic priorities.
この歴史的な実績は我々の戦略的優先事項を変えました。

These are accomplishments that nobody thought was possible.
この実績は誰もが不可能だと考えていたものでした。

And options in the middle east became available.
そして中東での選択も可能となったのです。

We are now the number one producer of oil and natural gas anywhere in the world.
我々は今や世界どこでも石油と天然ガスのナンバー1生産者です。

We are independent and we do not need the middle east oil.
我々は自立しており中東の石油は必要ありません。

The American military has been completely rebuilt under my administration at a cost of $2.5 trillion.
アメリカ軍は2.5兆円かけ、私の政権のもとに完全に再構築されました。

US armed forces are stronger than ever before.
アメリカの軍事力は過去にないほど強力です。

Our missiles are big, powerful, accurate, lethal and fast. Under construction are many hypersonic missiles.
我々のミサイルは大きく、強力で正確で、致死的かつ速いのです。

The fact that we have this great military and equipment, however does not mean we have to use it.
ただこの素晴らしい軍隊と装備についての事実があるからといって、それを使わなければいけないわけではありません。

We do not want to use it.
我々は使いたくありません。

American strength, both military and economic, is the best deterrent.
アメリカの強さ、軍力と経済力はともに最も最良の抑止力なのです。

Sponsored

トランプ大統領・声明全文⑤ISISについてとイランとの協力に言及

トランプ大統領,アメリカ,米国,米軍,合衆国,イランアメリカ,戦争,第三次世界大戦,WWⅢ,攻撃,ISIS,核兵器,ミサイル,和訳,全文,記者会見,ホワイトハウス,合意,協力,戦争しない,声明文,ドナルド・トランプ,政権,アル・バグダディ,ソレイマニ司令官,爆弾,批判現地時間2020年1月8日に記者会見で声明を発表したドナルド・トランプ大統領
引用:C-Span

Three month ago, after destroying 100% of ISIS and its territorial Caliphate, we killed the savage leader of ISIS, AL-BAGHDADI, who was responsible for so much death, including the mass beheadings of christians, muslims, and all who stood in his way.
3ヶ月前、ISISと領土的なイスラム帝国を完全に崩壊させた後、我々はISISの野蛮なリーダーであったアル・バグダディを殺害しました。なぜなら彼はクリスチャンやムスリム、その他彼に逆らった人々のほとんどを斬首し、膨大な人々の死の責任を負った人物でした。

He was a monster.
彼はモンスターでした。

AL-BAGHDADI was trying again to rebuild ISIS CALIPHATE and failed.
アル・バグダディはISIS帝国を再建しようとし、失敗したのです。

Tens of thausands of ISIS fighters have been killed of captured during my ministration.
私の政権の間に捕らえられた何万人ものISISの戦士たちは殺されました。

ISIS is the natural enemy of iran.
ISISはイランの天的です。

ISIS destruction of ISIS is good for Iran, and we should work together on this and other shared priorities.
ISISの崩壊はイランにとってはいいことです。そして我々はISISのことやその他の共通の優先事項について共に強力すべきです。

Finally, to the peaople and leaders of iran, we want you to have a future and a great future, one that you deserve, one of the prosperity at home and harmony with the nations of the world. The united states is ready to embrace peace with all who seek it.
最後に、イランの人々や指導者たち、我々はあなた方に素晴らしい未来、あなた方にふさわしいような、各家族の繁栄はもちろん世界の国々との調和を手に入れて欲しいのです。

I wanna thank you and god bless america.
感謝します、アメリカにご加護を。

Thank you very much.
ありがとうございました。

Sponsored



まとめ

以上、2020年1月8日に行われたアメリカのホワイトハウスで開かれた記者会見でのドナルド・トランプ大統領の声明全文をご紹介しました。

あのトランプ大統領といえど、さすがにイランーアメリカの対立を激化し、第三次世界大戦にも繋がりかねない報復合戦はしたくないという姿勢でしたね。

なんならイランの繁栄を願っているという言葉までありました。

このままアメリカ軍側が派手な行動に出ない限りは戦争に発展することはないのではと思います。

そう、願いたいですね・・。

引き続き動向を追っていきたいと思います。

[Ad]

▼日本タンカーを攻撃したのはアメリカ?イラン?と話題に!?

ホルムズ海峡,地図,どこ,場所,どこの国,戦争,閉鎖,日本,自衛隊,海賊,タンカー攻撃,イラン,アメリカ,トランプ,国華産業,オマーン,ドバイ,石油,ポンペイオ国務長官,ハメネイ師,
【地図】ホルムズ海峡の場所はどこ?タンカー攻撃を受けたのは日本の国華(こくか)産業!こんにちは、ハナです♪ 2019年6月13日付のニュースで、中東のホルムズ海峡付近で日本の輸送関係企業「国華産業」のタンカーが攻撃...
犯人,アメリカ,サウジアラビア,イラン,日本,ハメられた,ホルムズ海峡,地図,どこ,場所,どこの国,戦争,閉鎖,日本,自衛隊,海賊,タンカー攻撃,イラン,アメリカ,トランプ,国華産業,オマーン,ドバイ,石油,ポンペイオ国務長官,ハメネイ師,国華産業
タンカー攻撃の犯人はアメリカ!?可能性のある国・組織まとめ(根拠動画あり)こんにちは、ハナです♪ 日本企業・国華産業が中東のホルムズ海峡で攻撃を受けたという衝撃のニュースが報道されましたね。 今のところ声明...
[Ad]