Media Sunshine
ミュージシャン・アイドル

大黒摩季の元旦那は一般人で画像は?出会いは合コンで離婚理由は子供?

大黒摩季の元旦那は一般人!出会いは合コンで交際期間は1年で結婚!離婚理由は子供?病気?

人気シンガーソングライターの大黒摩季(おおぐろ まき)さん

2010年に病気のために一時活動を休業していましたが、2016年から本格的にアーティスト活動を再開し、ファンの方は喜ばれたことと思います。

あまりテレビに出ない方なので、プライベートはあまり有名ではありませんが実は一度の結婚歴、離婚歴があります。

大黒摩季さんの結婚相手は一般人で出会いは合コンだったそうですが、顔画像はあるのでしょうか?

あの大黒摩季さんと結婚した元旦那の男性は一体どんな人なのか?

そして大黒摩季さんとの出会いから結婚、離婚してしまった理由についても調査しました!



大黒摩季は結婚歴&離婚歴あり!元旦那はどんな人?

一般人の旦那と結婚して離婚した大黒摩季の顔画像引用:Twitter

90年代に「夏が来る」や「あなただけ見つめてる」など、数々のヒット曲を生み出した大黒摩季さん。

実は

■2003年11月11日に結婚

■2019年4月22日に離婚

していました。

一体、大黒摩季さんの元旦那さんという方はどんな方なのでしょうか?

見た目については一般人なので顔画像は公開されていませんでしたが、大黒摩季さんの元旦那についてわかっている情報をまとめてみました。

▼大黒摩季の元旦那についてわかっている情報

・出会いは合コン
・であった時「大黒摩季」を知らなかった
・1年間の交際期間を経て結婚
・佐賀県出身
・IT関連会社に勤務
・大黒摩季さんより一つ年下
・昔サッカーを本格的にやっていたスポーツマン

大黒摩季さんは元旦那の事を自身のホームページで

「音楽業界とはほど遠い世界に住み、飾り気ないスーツを着た王子様」

と紹介しています。

また、元ッカー選手でJリーグを目指していたものの、怪我によりの夢は断念したんだそう。

運動神経抜群の優しい紳士的な男性・・っと言った感じと予想できますね!



大黒摩季と一般人の元旦那との出会い~結婚~離婚まで時系列まとめ

https://twitter.com/Individuals_ch/status/1308960303183405056

ここでは大黒摩季さんと一般人の元旦那との出会いから結婚・離婚理由までを時系列でご紹介します。

▼大黒摩季と一般人の元旦那との出会いから結婚・離婚まで時系列まとめ

■2002年
大黒摩季と元旦那が合コンで出会う

■2003年
大黒摩季と元旦那が結婚

■2019年
大黒摩季と元旦那が離婚

 2002年:出会いは合コン!飲み会で意気投合

大黒摩季さんと一般人の元旦那さんとの出会いは飲み会(合コン)だったそうです。

初対面の際には元旦那は大黒摩季さんの事を知らず、『アーティスト』と聞いて「画家ですか?」と尋ねたそうです。

数々のヒットを生んだ大黒摩季さんのことを知らないって結構変わっているような気もします( *´艸`)

その場ですぐに意気都合し、すぐに交際に至ったそうです。

2003年11月11日:交際1年で結婚

交際期間1年を経て大黒摩季さんと元旦那は2003年11月11日に結婚します。

プロポーズの言葉などは公表されていませんが、元旦那さんは本当に優しい人だったということなので、きっと女性が夢見るようなプロポーズをしてくれたのではないでしょうか?

2004年~2019年 15年の結婚生活

そんな大黒摩季さんと元旦那さんとの結婚生活は15年間続いていました。

大黒摩季さんは元旦那さんとの間に子供を望んでいましたが、大黒摩季さんに子宮疾患が発覚し、不妊治療するもついに子供はできず・・

大黒摩季さんは子供を欲しがっていた元旦那に対して、

・自分のためにあきらめてほしくない
・元旦那さんが大好きだからこそ幸せになってほしい

という思いから離婚したのだそうです。

相手の幸せを思っての離婚・・なかなかできることじゃないですよね。




大黒摩季と一般人の元旦那との離婚理由は病気と子供?

元旦那と離婚をした大黒摩季の画像引用:Instagram

そんなこともあり大黒摩季さんと元旦那の間には、子供はいません。

大黒摩季さんが歌手活動を休止していたのは子宮の病気と不妊治療に専念するためでした。

左卵巣嚢腫(のうしゅ)などさまざまな病気を併発した上に、急性腸炎や腹膜炎などにも悩まされ、受精卵を凍結保存しての子宮全摘手術にも臨むなど、壮絶な闘病生活だったそです。

不妊治療を進めれば病気が悪くなり、病気を治せば不妊治療の当たりが悪くなるという、負のスパイラルの中で0・1%の可能性を信じて妊娠を望んだそうですが・・

2017年の9月に最後の卵がなくなり、大黒摩季さんは

「何回泣いたか分からない」

といいます。

そこへきて、脳疾患で体が不自由になった母親が、がんも患い、その介護もしながらの生活。

大黒摩季さんは

「もう元旦那さんには新しい人を見つけて幸せになってほしい」

と元旦那さんに離婚を申し出たそうです。

元旦那はそんな大黒摩季さんにいつも優しく、いつも献身的に支えてくれたそうなのですが・・

その態度が逆に辛かったそうで、

「親戚や友人家族の子供達と戯れる度に心の中で罪悪感の様ないつも胸のどこかにトゲが刺さったような状態が続き、次第に頻繁に胸の真ん中あたりでうずくようになりました。一人になって彼の幸せを純粋に応援して行くほうが潔い、その方が私らしいと気づきました」

出典:日刊スポーツ

2020年現在は、元旦那には妻子がいるとの事です。

大黒摩季さんの願いはきちんと届いたんですね。



大黒摩季は再婚願望大アリ!

元旦那と離婚をした大黒摩季の画像引用:ナタリー

離婚したからといって大黒摩季さんは「もう結婚したくない。」と思っていらっしゃるわけではありません。

2018年初頭に元旦那とは離婚に合意したそうですが、離婚届を出したのは2019年4月。

その理由について

「これまで離婚について触れずにいたのは、根本的に周りを心配させたり同情されるのが好きではないのと、彼と彼の家族を世間の干渉から守りたかったからです。そもそも発表する気持ちはありませんでした」

元旦那さんの新しい奥さんにも気を使っているのが大黒摩季さんの優しさですね・・。

さらに

「私も幸せのために一歩踏み出さねば! と思えば、世間に公表しないと出会いのチャンスも来ない、依然としてある結婚にまつわる取材なども、おNewネタがないことに困って迂回(うかい)せざるをえないので、すり抜けたりごまかしたりが下手ゆえ、そちらも真摯(しんし)にご報告すべきと思っていたところ、そろそろメディアの方々のほうもざわざわして来たこともあり、今ここで自分の言葉できちんとお伝えすることに致しました」

日刊スポーツ

と新しい出会いも大歓迎ということを公表されています。

大黒摩季さんのようなエネルギッシュで魅力的な女性なら、また素敵な男性が捕まえに行きそうですね!



大黒摩季の年齢プロフィールまとめ

大黒摩季の画像Twitter

出生名:大黒摩紀

生年月日:1969年12月31日

年齢:50歳(2020年10月時点)

出身:北海道

最終学歴:藤女子高等学校

職業:シンガーソングライター・作詞家・作曲家・編曲家

活動期間:1989年ー2010年

2015年ー

所属事務所:ビーイング(1989年 – 2001年、2016年 – )

サニーサイドアップ(2001年 – 2015年)

ヒット曲:「あなただけ見つめている」「夏が来る」「ら・ら・ら」

1992年:「 STOP MOTION」でデビュー。

1995年:リリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。

1997年:TV出演やLIVEも行わなかったことから、大黒摩季4CGで存在しないなどの都市伝説があった中、の初ライブでは有明のレインボースクエアに47,000人を動員し、その存在を確固たるものにする。

2010年:病気治療のためアーティスト活動を休業する。その間、地元・北海道の長沼中学校に校歌を寄贈、東日本大震災により被災した須賀川小学校への応援歌・歌詞寄贈、東日本大震災・熊本地震への復興支援など社会貢献活動のみ行っていた。

2016年:ライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、故郷である北海道からアーティスト活動を再開。

こちらもよく読まれています
error: Content is protected !!