Media Sunshine
ミュージシャン・アイドル

藤巻亮太は現在何してる?レミオロメン活動休止→ソロ活動〜今まで全まとめ!(2020)

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,

「粉雪」「3月9日」など未だにカラオケ定番曲に名を連ねるレミオロメン

2012年にレミオロメンが活動休止してから、ボーカル&ギターの藤巻亮太さん現在まで何をしていたのでしょうか?

レミオロメンの活動を休止→ソロ活動〜現在までの藤巻亮太さんについてまとめました。



藤巻亮太(レミオロメン)は現在何してる?

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,TOSHIと共演した藤巻亮太さん
引用:Twitter

レミオロメンの藤巻亮太さんは2012年にグループ活動を休止してからずっとソロ活動をされています。

そんな藤巻亮太さんは現在まで何をしていたのか?をまとめました。

藤巻亮太はレミオロメン活動休止→現在までソロ活動を継続中!

2012年にレミオロメンは活動を休止し、藤巻亮太さんはソロ活動を始めました。

レミオロメン活動休止の理由

元々レミオロメンの活動を休止した理由

「レミオロメンとは違うところで、藤巻亮太という個人の思いを音楽で表現したいと思うようになった」

ことがきっかけとのこと。

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,グループとしてでなく「藤巻亮太」を音楽で表現したかった

藤巻亮太さんはグループとしてではなく、自分自身を表現していきたいと思ったようです。

その目的達成するためにソロとして

・ライブ活動
・新曲リリース
・アルバム制作

をされてきたのですね。

ソロ活動後初のアルバム「オオカミ青年」リリース(2012年)

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,オオカミ青年藤巻亮太「オオカミ青年」ジャケット写真
引用:Amazon

藤巻亮太さんは2012年10月17日にソロデビュー後初のソロアルバム「オオカミ青年」をリリースしています。

ソロ活動開始後にリリースした新曲

・2012年2月29日リリースの「光をあつめて」
・2012年8月15日「月食/Beautiful day」

を含む11曲が収録されたアルバム「オオカミ青年」。

「光を集めて」は2011年に起こった東北大震災の被災地復興支援のために歌っていた歌だそうです。

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太「光をあつめて」ジャケット写真
引用:Amazon

藤巻亮太は1stアルバムリリース後満足してしまった?

実は藤巻亮太さんはこのアルバムをリリースしたことで「1stアルバム制作でソロでやりたかったことは実現してしまった」と思ったんだそうです。

藤巻亮太さんはそこでレミオロメンの活動再開をしようと考えましたが、メンバーの前田啓介さん、神宮司治さんさんはそれぞれの活動に打ち込んでいたとのこと。

そこで藤巻亮太さんはそのままソロで活動を続けようと決めたんですね。

ソロ活動で葛藤を感じていた藤巻亮太

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,葛藤を抱えながらソロ活動をしていた藤巻亮太さん

「やりたいことは1stアルバムですべてやってしまった」という藤巻亮太さん。

ソロライブをする中でお客さんから「レミオロメンの曲を歌ってほしい」と言われることも多かったそうです。

その度に「レミオロメン」ではなく「藤巻亮太の曲」に興味を持ってほしいという葛藤がありました。

ただ次第に

「レミオロメンが活動休止している以上、
 自分が歌わないとお客さんはあの曲たちを
 生で聴くことはできないんだ」

と気づき「やりたいことじゃなくやるべきことがある」と藤巻亮太さんは学んだそうです。

そうやって「レミオロメン」と「ソロ活動」の間にあった葛藤を乗り越えることができたんですね。

ソロ活動後2枚目のアルバム「日日是好日」リリース(2016年)

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太「日日是好日」ジャケット写真
引用:Amazon

葛藤を乗り越えた藤巻亮太さんは3年半の制作期間をかけて、2016年3月23日に2ndアルバム「日日是好日」をリリース。

アルバムには

・2014年12月17日リリースの「ing」
・2015年12月16日リリースの「8分前の僕ら/大切な人」

を含む12曲を収録しています。

この「日日是好日」を制作する上で藤巻亮太さんは行き詰まることもあったとか。

それでも歌い続け音楽に向き合うことで新しい境地に行き着くことができたんですね。

ソロ活動後3枚目のアルバム「北極星」リリース(2017年)

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,北極星藤巻亮太「北極星」ジャケット写真
引用:Amazon

2017年9月20日に藤巻亮太さんはソロ活動3枚目のアルバム「北極星」をリリースします。

2ndアルバムは制作に3年半かかったにも関わらず、3rdアルバム「北極星」は1年半で完成。

これについて藤巻亮太さんは

「見えない縄から自由になったことで、音楽と素直に向き合えるようになった。」

と表現しています。

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,TOSHIさんと抱き合う藤巻亮太さん
引用:Twitter

それまでの藤巻亮太さんはソロで活動しているからこそ、音楽に対する姿勢や考えに縛られていたのかもしれませんね。

僕はレミオロメンという太い縄で自分を縛っていたのかもしれないと思いました。
ソロ活動を始めた頃、活動のテーマはまさにその縄をほどくことだった。
でも歌ってみたら、縄なんて最初からなかった。
確かに節目はあったけど、別にそこで何かが変わってしまったわけではない。
そう思えたら、肩の力が抜けて、音楽をやることがすごく楽しくなりました」(引用:朝日新聞デジタル)

藤巻亮太が遂にレミオロメンのカバーアルバムをリリース(2019)

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太のレミオロメンカバーアルバム
ジャケット写真
引用:Amazon

ソロデビューした2012年当初は「レミオロメンの曲を歌うことに抵抗があった」という藤巻亮太さん。

7年経った2019年4月3日にレミオロメンのカバーアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」をリリース。

これについて藤巻亮太さんは

「39歳の今、レミオロメン時代の曲を歌ったらどうなるのか僕が純粋に聴いてみたい」

と思ったことが、レミオロメンのカバーアルバムリリースのきっかけだったと話しています。

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,7年経ってふっきれた?藤巻亮太さん

「ソロアーティストとしての7年の活動の中で、弾き語りをするようになりました。
バンドのアンサンブルとは違う環境で歌うと、『こんなふうに歌ってたんだ』『この歌詞でこんな感じ方ができるんだ』といった新しい気づきもあって。
弾き語りをすればするほど、楽曲の持つ魅力を再発見することができたんです。
レコーディングは本当に楽しくて、いつもはどこかで行き詰まるものなのに、今回はびっくりするくらいはかどりました(笑)」(引用:朝日新聞デジタル)

藤巻亮太は2018年に所属事務所「烏龍舎」を独立

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,独立後に藤巻亮太さん自身の公式HPも立ち上げ。

元々ボーカルとギターを担当していた藤巻亮太さんはライブで引き語りをすることが多いと言います。

そんな中で「新しい発見」や「進化していく音楽」に気づくようになったとのこと。

ソロ活動をしながら現在まで、藤巻亮太さんはミュージシャンとしてずっと成長を続けていたんですね。

そして遂に2018年5月31日を持って所属事務所「烏龍舎」からの独立を決めました。



藤巻亮太はアルピニスト野口健とのコラボ「写真展」を開催!

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さん&野口健さんコラボ写真展トークショーの様子

藤巻亮太さんは音楽活動だけではなく、友人のアルピニスト野口健さん「写真展」をコラボ開催しています。

その写真展は「野口健×藤巻亮太 ミニ100万歩写真展」とし、2018年12月13日にはトークショーも開催。

写真展の内容は藤巻亮太さんと野口健さんと一緒に旅した時に撮った写真を展示するというものでした。

藤巻亮太とアルピニスト野口健の出会いは?

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さん&野口健さんコラボ写真展トークショーの様子

藤巻亮太さんと野口健さんの出会いのきっかけは2010年にあった「雑誌の対談企画」でした。

レミオロメン時代に藤巻亮太さんから野口健さんに声をかけたそうです。

そこから一緒に旅に出てしまうような仲になるだなんて、本当にウマがあったんでしょうね!

元々は野口健さんが主催していた富士山の清掃活動に参加し始め、2010年に一緒にヒマラヤ登山。

その後も藤巻亮太さんとアルピニスト野口健さんはアフリカや北海度を一緒に旅しています。

▼「野口健×藤巻亮太 ミニ100万歩写真展」より

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さん&野口健さんコラボ写真展より
藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さん&野口健さんコラボ写真展より



藤巻亮太は現在、地元山梨県で音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」も主催!

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さんが主催している音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」

事務所を独立した藤巻亮太さんは新たな試みとして、音楽フェス「Mt.FUJIMAKI2018」を地元の山梨県で自ら主催しています。

開催場所は藤巻亮太の出身地、山梨県。

参加アーティストは

▼2018年

・TRICERATOPSの和田唱
・FLYING KIDSの浜崎貴司さん
・浜崎貴司さん
・フジファブリックの山内総一郎さん
・ASIAN KUNG-FU GENERATION
・宮沢和史さん

▼2019年
・トータス松本さん(ウルフルズ)
・曽我部恵一さん(サニーデイ・サービス)
・岸田繁さん(くるり)
・ORANGE RANGE
・大塚愛さん
・ロックバンドのteto

といった豪華なメンバー。

藤巻亮太さん自ら電話をかけて交渉するそうですよw

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,Mt.FUJIMAKI2019の様子

なお、この音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」は単なるフェスだけでなく、地元山梨県の村役場と共催という形で

「山梨の食や文化の素晴らしさを発信する」

という目的も兼ねています。

ミュージシャンとして成功し、ソロ活動の中で成長し続け、独立。

そして地元還元のために行動を起こせる藤巻亮太さん、素晴らしいですよね!


Sponsored


【動画】2020年2月 藤巻亮太がMステで「粉雪」を熱唱!

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,藤巻亮太さんがMステで14年振りに「粉雪」を熱唱!

2020年2月7日放送の「ミュージックステーション」に藤巻亮太さんが出演し、14年ぶりにソロで「粉雪」を熱唱しました。

進化した藤巻亮太さんの「粉雪」に視聴者からは放送前にして感激の声も!

藤巻亮太さんの歌う「粉雪」の動画をご紹介します。



藤巻亮太のプロフィール・経歴

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,ソロ活動中の藤巻亮太さん
引用:Twitter

名前:藤巻亮太(ふじまき・りょうた)
年齢:40歳(2020年2月8日現在)
誕生日:1980年1月12日
身長:172cm
出身地:山梨県東八代郡御坂町
出身大学:前橋工科大学工学部

藤巻亮太さんは小中高の同級生である前田啓介さん、神宮司治さんと3人で高校時代に「レミオロメン」を結成。

その後進学を理由に一度解散していますが、音楽を諦めることができなかったため、2000年12月にレミオロメンを再結成しています。

藤巻亮太,レミオロメン,現在,何してる,何してた,活動休止,理由,なぜ,ソロ活動,アルバム,音楽フェス,Mt.FUJIMAKI,対談,野口健,アルピニスト,活動再開,旅,ヒマラヤ,アフリカ,写真展,山梨県,小中高,同級生,葛藤,禅,乗り越えた,いつから,いつまで,シングル,ライブ,ツアー,独立,Mステ,ミュージックステーション,粉雪,3月9日,ヒット,カラオケ,共催,震災復興支援,学校ギター,ボーカル,作詞作曲,制作,実はレミオロメンはメジャーデビュー前に一度解散していたことがあった!
引用:RENOTE

2003年8月1st Single『電話』でメジャーデビューし、2005年リリースの『粉雪』2009年リリースの「3月9日」が大ヒット。

2012年にはレミオロメンとしての活動を休止し、藤巻亮太さんのみソロ活動を続けています。

藤巻亮太さんは「メンバーのタイミングがあったらいつかまたレミオロメンを再開したい」と考えているとのこと。

ファンとしてはレミオロメンの活動再開が待ち遠しいに違いありませんね!

こちらもよく読まれています
error: Content is protected !!